読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEプログラマの仕事疲れ 悩む⇒未経験で男性事務員⇒自由な時間 happy

家族との時間が欲しくて未経験で事務に転職したSE兼プログラマー

新卒は3年間無理して働かなくて良い

仕事辛くて耐えてますか?私には割りと歳の離れた妹が居ます。具体的な年齢は書きませんが、小学校も同じタイミングで在籍したことがないくらい(6歳以上)離れています。

妹がわりとブラックな専門職につきまして、色々相談にのってました。でも、最近は新卒は3年我慢しろは嘘だなと確信したので記事にします。

私の妹も3年前に働き初めて、今年(2017年)の4月で「新卒で入社した企業で3年働けた人」になりました。

私は、妹が働き出した段階で既に3年以上務めた会社を退社し、「3年間は耐えた先輩&兄」でした。 身近な先輩的な存在であった私には色々と相談をしてきてくれました。

f:id:knocosan:20170513120624p:plain

■私の簡単な経歴

◯Fラン文系大学卒

◯大手ユーザー系IT子会社 (4年弱勤務)

◯8ヶ月くらい遊びほける

◯某ブラック企業に就職(3ヶ月以下で退職)

◯未経験異業種で事務職で採用される(2015年〜) ←NOW

30歳を超える良い歳したオッサンです。ま、中の下くらいのスペックと思っていただいて大丈夫です。3ヶ月で二社目を辞める辺りがクズですね。

中の下のアラサーだから言えたこと言ってしまった事

相手が家族であったこと。辞めても自分が援助してでも助けたい存在であったこと。だから、責任感をもった上で相談にのり、アドバイスし続けてしまいました。

振り返ると、私の助言には以下のバイアスがかかっていました。

  • 開発職として色々な部署のシステムに関わってきた自信

  • 採用にも少し関わっていた

*3年以上耐えて良かったと思っている

しかし、実際は妹はこんな感じでした。

  • 3年間耐えて良かったと思えていない

  • 資格がないと出来ない専門職

  • その職種は二度とやりたくない

私が行ったアドバイス

「仕事自体が嫌いでも、その中で好きだなと思える事をメモしておくといいよ」 例えば・・・

◯納期の調整は割と好き

◯客先の年配の人と話すのが好き

◯資料を纏めるのは嫌いじゃない

ちょっとした事で良い。嫌いじゃない程度のことでも良い。

だから、やっぱり3年は・・・とアホなアドバイスをし続けてしまいます。

でも、それは自分が転職をした時に必ず聞かれた「何で前の会社辞めたの?」「なんでウチの会社を選んだの?」に対応するためでした。

私は、お年寄りでも使いやすいデザインのアプリケーションを開発する事にやりがいを感じる性格でした。色々大変だったIT土方時代に経験した業務の経験に加えて、今の職場で求められる比較的年配が多い業界に上手くマッチング出来たから、転職が出来たという成功体験があったからです。

3年間耐えて引き返せないことに

f:id:knocosan:20170406013722p:plain 「もう、辞めた後、同じ仕事はしたくないんだよね。」

衝撃でした。

妹は、憧れて、憧れて、大好きで、その専門職についたらです。

f:id:knocosan:20170208130516j:plain

私は3年間、完全にアドバイスの方向を間違えてきたことに気付きました。

自分自身が、異業種で事務職に転職していますが、完全にIT業界を嫌いになったわけではありません。今でもコードを書きたいという気持ちが強く、一生パソコンは大好きだと思います。

f:id:knocosan:20170305135621j:plain

去年から今の仕事でも自分の部署の採用に少しだけ関わることがあります。採用する人の気持ちになって、妹の気持ちの変化に気付けていなかったのでしょう。

「前職のやめた理由は何か?うちの会社で働くだけのスキルはあるか?続けれそうか?」

そんな目線でアドバイスしていました。

どうしても、前職を嫌いになって辞めたで嘘が下手な人は面接で苦戦するイメージがあります。今回の事で、2年前に戻れるなら自分を張っ倒して伝えたい。 「今の仕事が大っ嫌いになるなら、辞めてみても良いんじゃないか??」と。

とりあえず、3年。それは将来の選択を狭めてしまう可能性があります。

今の仕事が嫌悪感を感じ始める前が、あなたの辞めどきだと、断言できます。