読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEプログラマの仕事疲れ 悩む⇒未経験で男性事務員⇒自由な時間 happy

家族との時間が欲しくて未経験で事務に転職したSE兼プログラマー

人手不足で転職出来ない。残業ばかりの会社を確実に退職する方法

社畜

会社を辞めたいのに人手不足で辞められない話を見聞きしたことがある方も多いかと思います。 実際に、私の職場でも常に人手不足です。過労やうつで休職する人も多い中で、自分もいつそうなるかわからない中で転職を言い出せないまま1年以上くすぶっていました。

私の性格は、小心者で人に嫌われる事がストレスな八方美人な性格です。

辞めたい時が辞め時だった

社会人になって、会社を辞めたいと思ったことがないという方はほとんどいないのではないでしょうか。仕事が思ったようにできない、職場の人間関係がつらい、有給消化がまったくできない、将来に対して不安しかない・・・会社を辞めたいと思う理由というのは、人それぞれです。ただ、会社を辞めたいと思ってもそれをすぐに実行する方というのはそう多くありません。会社を辞めたいという気持ちをうまくごまかしながら、我慢して働き続ける方がほとんどでしょう。我慢しているのは貴方だけでない場合が非常に多いのです。

いつ辞めよう?切り出すのを迷っているうちに他に退職者が出てしまい、どんどん私は辞めだす言葉を言い出せなくなっていきました。 我慢しているうちに2人退職者が出ている私は、月末月初以外の比較的早く帰れていた時期ですら職場を出る時間は21時を超えていました。

f:id:knocosan:20170117232612p:plain

人手不足で辞めたいのに辞められない

いよいよ我慢がきかなくなって勇気を出して辞めるということを伝えたものの、軽く流されてしまいました。 極端な話をすれば、本人がどんなに辞めたいという強い気持ちを持っていてもそれを会社側がきちんと受け止め、手続きをしてくれないことには辞められません。

上司もすでに二人辞めている環境で、私に辞められると人事から目を付けられている為に、自分の身を守るために、話を聞いていないふりを続けました。 これで心が折れてしまって、半年ほど泣き寝入りしてサービス残業を続けていました。

なぜ辞めさせてもらえないのか

辞めたいという強い気持ちを持っていてもまともに取り合ってもらえず、辞められないままになってしまうケースというのは本当に多くなっています。 この時、私以外でも退職を言い出している人が居るということを同期から聞きました。

迷って人手不足が極限状態まで来るとそれが原因となって他部署に迷惑をかけだし、役員の耳に入ることで退職の引き止めが始まったようです。ひとり辞められただけで仕事が回らなくなってしまうような状態は、中小、零細企業では少なくないのかもしれません。 実際に、主力な社員が辞めたというだけで倒産や廃業といった結末を迎えるようなところもあります。 (もちろん、私はそんな主力メンバーではありませんでしたが。)

働き方が多様化したことによって、会社というのは働き手を確保するのが難しくなっています。私は、直接作業することはありませんでしたがIT系の設備を建物に設置する会社でした。SEのようなプログラマーのような現場監督のような・・・

デスクワークのみで働きたい人が多い世の中では、「キツイ、キケン」な業界では人材確保の難しさを高めているのでしょう。 だからこそ、会社としては今確保している人材というものを絶対に手放したくないのです。ひとり抜けてもすぐに人材は見つかると軽く言えるような時代ではないからこそ、今いる人材に強くこだわるのです。

f:id:knocosan:20170124003159j:plain

人手不足だからと気を遣う事を辞めた

私は、悩み事が続くとお風呂に篭もるようになります。 今までの社会人生活を思い出しながら、色々悩んではため息をついてから、お風呂を出ます。時には目に涙を浮かべることもありました。

私は新卒で入った会社ということもあって、思い入れがありました。ここまで育ててもらったという恩義から人手不足だからこそ、辞めるのが申し訳なくななっていました。 社会人としてひとりの人間として成長するためにも、人手不足であろうとも辞めたいと思ったときに会社を辞めて、転職で次のステップへと進んでいこう。何回もお風呂場で自分に言い聞かせます。

会社を辞める

なんでこんな簡単だと思われることが出来ないのか自分でも不思議で、悔しくて涙が流れてきます。

会社の人手不足というのは会社の責任です。勤めている方には辞める権利もあるのですから、会社の状態と自分の転職はまったく別の問題として冷静に対処してく決意をします。

会社が退職についての話を聞き入れてくれないくとも、絶対に辞めてやる。

会社が人材として手放そうとしないというのは人手不足もありますが、それだけ私が、役立てる人材であるということじゃないか。

せっかく能力があるのに人手不足だからと同じところに縛り付けられて、ろくに有給消化もできないのでは時間も能力ももったい。仮に辞められない理由があっても、それが自分自身の心や体、家族よりも大切なものなんてないじゃないか。

壊滅的な人手不足から一年がたったある日、いつもと同じように風呂場で自分に言い聞かせる途中、突然お風呂場で涙が止まらくなりました。 私は妻に分からないようにお風呂で泣く生活が始まりました。 泣く生活から一気に我慢していた気持ちが溢れて抑えられなっていきました。

徐々に上司への態度もハッキリとした言葉を返しナメられないように接するようになってきました。

確かに自分が辞めることによって会社には影響が出るでしょう。周りの方の負担も大きくなるかもしれません。しかしながら、会社のことよりも自分の心や体を無視した生活に限界を迎えてしまいました。社会人にとっては、自分の心や体が最大の資本で、これを壊したら妻を養えなくなってしまいます。

人手不足でも、絶対に転職する!!嫌われても良い!

もう完全に辞めるということを決めた私は退職願ではなく「退職届」を出しました。

受け取ってもらえないのであれば、内容証明で人事に郵送します。と一言付け加えて。

f:id:knocosan:20170212160757j:plain

一言で言えばキレた状態だったんですね。

残業時間45時間以上の私、待機期間なしで失業手当が180日貰えた

色々と調べるうちに転職エージェントという存在を知りました。登録することで担当者から耳寄りな情報を聞きます。 なんと、「辞める直近の残業時間が45時間以上が3ヶ月超えていれば待機期間なしで180日失業手当がもらえる」ということ。

これを聞いた瞬間。結構強気な気持ちになれました。

だって、半年ですよ?

こんな私でも、流石に半年あればこの会社より良い条件の職場を探すことだって可能じゃん!!

って思えたからです。

###確実に会社を辞める方法のまとめ

◯失業手当の確保

私はタイムカードをコピーしてハローワークに行き、半年間失業手当が貰える対象になるか聞きました。

◯転職エージェントに相談

辞める前にスケジュールの確認を行いました。 180日以内にどれくらいの会社を面接出来るか?どの程度の条件で採用されるか。引っ越しや転勤の必要がありそうか?など色々事前に確認しておきました。

◯退職願ではなく退職届をわたす

退職届は、労働者から会社側に労働関係を解消する為の通知で、出した後は撤回もできませんが、必ず辞めることが出来ます。 法律でそう保証されているのです。

いきなり、提出するのが難しい場合は、「退職届」を持った状態で「退職願」を出しては如何でしょうか?受け入れられなかった場合、「退職届」を出します。そう宣言してみると良いのではないでしょうか?

私が、登録した中でもオススメなのが、リクルートエージェントです。

2番目目におすすめなのが、マイナビエージェントで登録者がリクナビより少ないのか丁寧に担当してもらえた印象とあまりガツガツした事を言われない印象がありました。

私の転職体験はこちらから。

tensyoku.reserepo.com