読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEプログラマの仕事疲れ 悩む⇒未経験で男性事務員⇒自由な時間 happy

家族との時間が欲しくて未経験で事務に転職したSE兼プログラマー

ディーラーを鬱病で退職して事務員になった人と話した

ディーラーって意外とブラック

私は自動車ディーラーってトヨタ、ホンダ、日産等の大企業が名前についている為、ある程度安定したホワイト企業だと思っていました。ですが、調べてみると●●●販売と自動車メーカーの名前がついているものの関連会社扱いでただの体育会系のどブラックであるということに最近、気付きました。

f:id:knocosan:20170103010323j:plain

うちの実家は元々自営業から法人成りして、建設系の会社をしているので一般家庭よりは車を買い換える機会があります。とても印象の良い営業さんが担当についていて、その人はセールスの記録で若いのに表彰されているような人でした。

で、最近急に営業の担当が変わったので新しい担当の人に何故変わったのか何回か聞いていたら、「鬱になりまして」と重い顔で言われました。普段とても、にこにこ笑っていて鬱にはほど遠い鬱には無縁といった感じの人だった為にとても驚きました。

現在は療養中ということで、復帰後は男性ですが事務職として復帰されるということでした。

営業やエンジニアが鬱になり事務員に配置換えされるパターンがある

ディーラーでは、そのまま鬱で退職される人もいるようですが事務職に配置換えされてそのまま残る人や、事務として他の会社に転職されるという話を聞きました。

軽度の鬱のうちに療養して、配置換えでその後も会社に居られれば良いかもしれませんが事務ってとても人事に近い場所にあるので小さな会社だと、うつで休職したことは事務職の人は知っている為、その後働き続けられるのかと少し気になっていました。

ディーラーを辞めて事務職に転職した人にたまたま知り合った

知り合った人は鬱になり、事務に配置換えされたものの居心地が悪く退職して別の会社で事務をしている35歳の元ディーラーマンでした。 業界のイベントの手伝いで知り合ったのですが、その人は30歳半ばでディーラーの事務から私と同じ業界に飛び込んだそうです。

●車検シールをみて買い替えが勧められるか気を張るのがつかれた

●ノルマに疲れた

●休みが合わない

●サービス残業につかれた

などなど、当時の愚痴を漏らしていました。その人は法人の営業と男性事務職を受けて、事務員を選んだそうですが法人のルート営業に転職たほうが今の事務職より給料面で満足していたかもしれないと呟いていました。

その後に、「プレッシャーのなさは今の仕事かな 笑」 とも笑っていましたが。

仕事に疲れて、車の営業のノルマに苦しんで軽いうつになり事務職へ配置換え。 軽いうつ病で早めに復帰できたからこその成功パターンですね。

事務を経験出来れば事務への転職もひらけますが、うつは再発がとても恐ろしい病気です。

出来れば、鬱になる前に転職に踏み切れると良いと思います。

全くの異業種でも私のように男性事務員として働いている人はたくさんいます。 そして、悩んでるこのブログを読んでいる人のようにきつい仕事を耐えてきた人材がほしい。そんな会社は結構ありますよ。

転職支援サービスは担当がついてアドバイスや転職の可能性などを聞きながらすすめることが出来ます。

少しメジャーなところではマイナビもあります。

担当がついてくれて、どうしたら面接に通りやすいかとか。面接のスケジュールがすべて同じタイミングで終わるように極力差し当たりのない理由でスケジューリングもしてくれるので本当に利用してよかったと思ったサービスです。

まずは、サービスに登録してプロにヒアリングしてもらうと良いと思います。

私の詳しい転職の話は下の記事で説明してます。

sigotonayami.hatenadiary.jp